sachi-cloverのなんでもあり記。

なんでもありの、なんでもあり記。主に甲状腺についての治療体験記、綴っております。(いまのところ)

アイソトープ治療⑦ 『TSHとは?』

先日は、アイソトープ治療の検診日でした。


採血の結果は、






まだ低下症の状態ですが、先月よりは甲状腺ホルモンの分泌量は上がってきているようです。



ボールペンで、主治医が描いてくれている↑↓はなんぞやというと、



「『TSH』が高いと、甲状腺ホルモンが低い、ということです。」


という、説明。


『TSH』とは、なんぞや??


高いと低い??
なぞなぞかっ!?


という、私に説明をしてくれているのです(^_^;)



あなた、バセドウ病長いお付き合いのくせに、
知らないのね??


とか、言わないで〜(/ω\)


たぶん、数回聞いてるんだけど、忘れちゃうのよ( .. )


でも!


ここで、アウトプットさせていただきますので、きっともう忘れませんっ!




『TSH』とは、

甲状腺刺激物質】

のことだそうです。


その名の通り、甲状腺を刺激する物質。


甲状腺ホルモンが少ない時(低下症)は、

『TSH』をたくさん出して、

もっと甲状腺ホルモンを出してねーーー!!

と、甲状腺ホルモンの分泌を促します。


逆に、

甲状腺ホルモンが多い時(亢進症)は、


はい、ちょっと出すぎーーー!!
落ち着いていきやーーー!!←言いたいだけ。


と、『TSH』の量を減らして、甲状腺ホルモンを刺激しない様にするらしいです。



私の今回の採血結果は、


『TSH』が、

HiGH↑なので、

「もっと甲状腺ホルモン出してねーーー!!」

と、指令しているわけです。


つまり、



高いと低い。



アイソトープ治療では、予定通りの経過だそうです(^^)



ちなみに、『T3』『T4』は何かというと、

甲状腺ホルモン物質」

のこと、だそうです。

甲状腺ホルモン物質に、くっ付いているヨードの数が、

3つなら『T3』
4つなら『T4』

なんですって。

今の今まで、『甲状腺ホルモン』の数値が、
高いか低いか、を気にしていた私ですが、

それを左右していたのは、『TSH』という



甲状腺刺激物質】

だったのです(^^)



いや〜〜、勉強になった!

アウトプット、やはり大事!!








次の検診は、また1ヶ月後。

次の検診の採血結果で、甲状腺ホルモンが正常値に近づいていれば、このまま投薬なしで経過観察。


自力で甲状腺ホルモンを作り出せていなければ、『チラージン』(甲状腺ホルモン剤)で、補ってあげる。という感じです。


最悪、自力で作り出せていなくてもいい。

と、私は思っています。

高いよりは、低い方がいい。

再発だけは、免れたい。

なんて言ったら、低下症で苦しんでいる方に

怒られちゃいますね(´・・`)




何事も、普通が1番!

「普通」って、最強だと思うのです!

バセドウ病あるある(なのか?)②

バセドウ病あるあるなのか、ないないなのか、どっちなんだシリーーーズ②!!(すでに②にして、あるあるではなくなったww)


今回は、


口内炎


です!



私、小学生の頃から、口内炎がよく出来る子でして。


口内炎がよく出来るのって、なんなんだろう??


ビタミン不足だと、出来るって言うけれど。


確かに、好き嫌いの多い子だったけれども。


でも、明らかにバセドウ病になってからの方が、出来る頻度が上がり、サイズもデカくなりました。


口内炎が出来ると、大体1週間ほどで、

直径5mm台の見事なクレーターになります(T_T)

そして、2つ、3つは出来ます(T_T)

一番辛いのは、上顎の喉元近くにできるやーつ。

ご飯も飲み込めないし、
奥歯磨くとハブラシが当たって激痛だし、
炎症が起きるから、微熱は出るし(T ^ T)


口内炎で、鎮痛剤を飲む私。


私の口内炎の対処としては、ビタミン剤を飲むことと、貼り薬を貼ります。


ビタミン剤といえば、『チョコラBB』が有名ですよね(^^)


私も、小学生の頃から飲んでます。


大人になってからは、『チョコラBB』のドリンク剤も、効き目が速いので服用してました。


私の娘っ子たちも、ちょいちょい口内炎が出来るのですが、二女は私に似てるのか、よく大きなのが出来てます。可哀想に(;_;)


娘っ子たちは、錠剤を飲むのが苦手なので、
ビタミン剤を飲むのは難しいなぁ、と思っていたのですが、噛んで服用するビタミン剤、



日本臓器製薬さんの『マスチゲンBBゼリー錠』


を、発見。


「VS」のダビング編集でCMカットしてると、絶妙なタイミングで入り込んでくるあのCMの『マスチゲンBBゼリー錠』ですww


1度試してみたら、なんとも美味い(^^)
グレープフルーツ味なのですが、グミの中にビタミンのゼリーが入っていて、普通に美味しい。


7才から服用できるので、小学生のお子さんには服用させやすいですね。
風邪を引いた時や、肌荒れ、疲れ気味の時にもいいかも。



あとは、貼り薬。



貼り薬もいろいろありますが、我が家では


第一三共ヘルスケアさんから出ている
『トラフルシリーズ』の


『トラフルダイレクト』


を、愛用してます。


剥がれにくいし、割りと長持ちする気がします。


口内炎が痛くて、食べられない、眠れない、時に貼っています。


あと、二女は、同じ『トラフルシリーズ』の

『トラフルクイックショット』

も、よく使ってます。


こちらはスプレー式で、手軽に使えますが、
『トラフルダイレクト』よりは、長持ちしない気がします。

でも、スーッとしてしばらくは痛みを抑えてくれます(^^)


こちらも、小児から使用できるので、

まだ薬は飲めない、

貼り薬も難しい、

という、小さなお子さんに使用するには

いいかもしれません(^^)



本当は、バランスのよい食事や、規則正しい生活で、口内炎の出来ない身体を作るのが1番いいのだとは思いますが、

なかなか難しい。

それにやっぱり、体質もあるのかな?と思います。


我慢しすぎず。頼りすぎず。

上手に、使用していきたいなと思います(^^)





そして、本日は、バセドウ病の検診日です!

(採血の結果待ちの時間を利用して、下書き更新しております)


先月、メルカゾールとさよならした私ですが、

さて、

今回の採決結果は如何なものでしょうか??


また、ご報告します(*`・ω・)ゞ

バセドウ病あるある。

アイソトープ治療を始めてそろそろ4ヶ月に入ろうかという、今日この頃。


お蔭さまで、メルカゾールの投薬も中止中(中村中(なかむらあたる)みたいww)という所まで改善されて来ております。


そんなわけで、バセドウ病あるある(と、私が勝手に思うこと。)を書いてみようかと。


あるあるというか、バセドウ病って疲れやすいから、多少サプリメントを使ってみたり、ドリンク飲んでみたり、を良くするのですが(多少の頻度な)その辺のお話をしてみて、同じような悩みを持ってみえる方に、へー、ほー、と思ってもらえたらな、と思いまして。
決して、おすすめではありません(^^)





バセドウ病って、眼精疲労がキツくありません??



私は、目の疲れ具合がしんどくって(T_T)



偏頭痛の時とは、またちょっと違った感じの。


眼球がだるい、感じの。


目ん玉を取り出して、もみもみしたい、感じの。



そんな時は、どうしたら楽になれるかを考えて、タオルで冷やしてみたり、翔さんの(ではない)めぐりズムで温めてみたり。


目の周りのマッサージの仕方とかも調べてみたり。



でも、どれも、その場しのぎというか・・・。



その瞬間は、まさに「ほぐれる〜〜ぅ」なのですが、



やってみても、

結局、

数分で、



まただるい(T_T)



マッサージに関しては、自分の手もだるい(T_T)




ああ、やだやだ。




と、思い続けて10数年のそんなある日。


いつも薬を処方してもらう薬局さんで、
眼精疲労について話をしていたら、



「こういうのつかってみるのもいいかもね〜。」



と、お薬を教えてもらいました。




『キューピーコーワ i プラス』



主に、眼精疲労、肩こり、に効くらしい。



バセドウ病は、疲れやすいので、今までも疲労回復系のドリンクや錠剤はよく服用していたのですが、『コーワ i プラス』は気になっていたものの使ったことはありませんでした。


早速、使ってみました。


なかなかにお高いので、
とりあえず1番少ない27錠入りを。
(店頭価格 1000円くらい)
1日3錠が服用量なので、9日分。


飲んでみての感想は



とても良い(^^)



私は、翌日すぐに効き目を実感しました。



なんだか、目がスッキリシャッキリしている。


ちなみに、6年前に交通事故で後ろからノーブレーキで追突された時から、首の頸椎が1つズレていて、天候の変動や重い物を持った時など、首や肩がだるく痛むのですが、それにも効果があったように思います。


痛みが取れる、というよりは、まさに「ほぐれる」感じ。


私の愛用品に仲間入りしました。


身体がだる重〜〜〜、という時に飲む、というよりは、



あーーー目ん玉取り出したい!!



という時に、服用してます(^^)



やっぱり、眼精疲労には眼精疲労のお薬が、
よく効くのですね(^^)

アイソトープ治療⑥ 夏休みも終わりに近づいております。・:(゚^o^゚ノノ゙☆パチパチ

8月もお盆を過ぎ、16日。


夏休みも残り2週間!!



早っっ!?



まぢか・・・・・・。



およそ1ヶ月前、

「あ〜夏休み始まるがな〜(´Д`)
毎日、子供おるがなぁ〜(´Д`)」



なんつって憂鬱に思っていましたが。



こうやって、時の速さを感じつつ、
歳をとっていくのだな・・・・・・(´・・`)





みなさま、いかがお過ごしでしょうか(^^)





さて。


本日は、アイソトープ治療から2ヶ月目の検診日でした。


ここ最近の体調としては、またちょっと脈拍早いかなぁ、と感じていますが、
ちょっとだるいかなぁ、とも感じていますが、



果たして、採血結果はーーーーーー!?



てってれーーーーーー!!




「下がり過ぎくらいなので、メルカゾール中止しましょう(^^)」




やったーーーーーー\(^^)/




投薬中止なんて、10何年ぶりでしょう!!



ちょっとだるいのは、低下症気味だからかな?



今までは、投薬中止しては再発、の繰り返しでしたが、今回はどうでしょうか??


次の検診は、またまた1ヶ月後です。


1ヶ月後、採血結果は、如何なものでしょうか?


願わくば、

このまま数値が安定して、

1ヶ月検診が、3ヶ月に。

3ヶ月検診が、半年に。

6ヶ月検診が、1年に。

そして、甲状腺機能亢進症が完治しますように。


そして、
私の体験談が、

どこかで苦しんでいる方の、

希望に

ちょっとでもなれたらいいな。

アイソトープ治療⑤ ♡銀さんからの検診♡

本日は検診日。


時の経つのは早いですね(*´∀`)


『限度額適用認定証』のお話書く前に、次の検診日来ちゃいましたね(・∀・)←1ヶ月何してた。


今日は午後からの検診だったので、子供を送り出してから急いで洗濯物を干し、掃除機をかけ、万全の体制で映画館へ!!←?



だって銀さんが観に来いって。
ほら、もう夏休みなうになっちゃうから。



いや〜、銀さんカッコよかったなぁ(o´艸`)



剛くんの高杉も、艶かしかった♡



二郎さんは自由過ぎるしwww大好き



アクションは忍びのインパクトが強すぎてちょと物足りなかったけど(コラ)


ロケ地にね、私の地元が使われてて。


神社なんだけども。


見つけたるで〜!と思ってたんだけど、わからんかったww

ここか!?て思ったとこはあったんだけど、パンフ読んでるとなんか違うみたいだし・・・。

どこだろ?

ワイヤーアクションの撮影してたし、あのシーンだと思うんだけどなぁ・・・。



というわけで、銀さんにお会いしてからダッシュで病院へ、⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!



6/12に、アイソトープ治療を行ってから、丸っと1ヶ月と1週間。



治療から3週間ほどは、甲状腺機能亢進症の症状が強く出ていて非常にしんどかったのですが、
メルカゾールとインデラルの処方で、だいぶ楽になりました。


身体の表面がピリピリするあの不思議な現象も、メルカゾール内服1週間ほどでなくなりました(^^)


動悸もインデラルのおかげか、だいぶ楽になりました。


同僚からも、顔色が良くなったね、と言われます(^_^)v


1ヶ月前、最高潮だったホルモンの数値は、グッと下がって正常値に!!



(写真加工が下手すぎる)


先生も、順調に下がってますね(^^)と言ってくださいました。


お薬も、メルカゾール2錠だったところを、1錠に変更になりました。

インデラルは、とりあえずお休み。

まだ、多少動悸を感じる時があるのですが、数値的には問題ないので。


また、1ヶ月後に検診です。


上手く行けば、そこで一旦内服治療をやめられるかもしれません(^^)


いい夏を過ごして(暑すぎるけど)

実りある素敵な秋が来ますように。

アイソトープ治療 14日目

今日でアイソトープ治療から、ちょうど2週間です。


本日は、検診日。



診察の1時間前に受付して、まずは採血。


今日は、試験管3本取りました。


甲状腺機能が落ち着いてる時は、1本とか、大体2本採血するんだけど、今回はアイソトープ治療後初の検診なので検査する項目が多いんでしょうね。



月曜日だからかな、今日はちょっと混んでました。


予約時間から30分遅れで呼ばれました。


先生「sachiさん、しんどいでしょう〜。数値高いですよ」

と言いながら、検査表に赤いボールペンで丸を付けてくれる。

うん。

確かに全部異常値(^_^;)

先生「だいぶ辛いでしょう?」

私「・・・・・・はい」



辛いってことを、
わかってもらえるって、嬉しいね。



普段へらへらしてるから、実は脈拍110ぐらいあって息苦しいとか、手が震えて細かいもの持ちにくいとか、口が乾いて喉が痛いとか、眼精疲労酷くて目ん玉取り出したいとか、歯磨きするだけで疲れるとか、階段の上り下りもしんどいとか、お風呂なんか入ったらもうどっと疲れるとか、(どんだけ言う)



そういうのって、本人にしかわからないよね。



きっとたくさんの方が、いろんな理由で辛い思いされてると思う。


生理痛もそうだけど、痛いオーラとか苦しいおーらとか、ちょっとは目に見えてわかるといいのにね〜(T_T)



そうだ。(なんだ)



前回『ヨード制限してる所に、放射性ヨードが集まるから甲状腺機能が上がる』んではないかと書きましたが、本日確認しましたっ( ̄^ ̄ゞ


半分正解?(いや、そうでもない)



正しくは、



『放射性ヨードによって甲状腺機能が壊れる時に、甲状腺ホルモンが放出される』


でした〜。

『放射性のヨードが集まるから』

だけではなく、集まることによって甲状腺機能が壊される時に甲状腺ホルモンがたくさん出るんですって。
水風船ぱーんって割って、お水が出るみたいな??



違うかな(^_^;)




なんか、いろいろ脱線した?



今回の検査で、甲状腺機能の数値が高いのは、

つまり、

とりあえず、

アイソトープ治療が成功した!!ということらしいです!!

・:(゚^o^゚ノノ゙☆パチパチ〜


ヨード制限も、自分では出来てるのかなんなのかよく分かんなかったけど、しっかり出来てたようです(^^)


正直、今現在身体は結構キツイです(;_;)


動悸息切れ、手の震え、はアイソトープ治療後4日目ぐらいから自覚症状でありました。


日に日に強くなって、食べられなくて、1週間で2キロ痩せて。


最近は、ちょっと食べられます(^^)



食べられない時は、翔さんの(翔さんのではない)10秒チャージを1度に2本飲んだりしてましたが、ゆっくりちょっとずつ、食べたい時に食べたいものを口にしてます。


1キロ戻りました(^^)


戻り始めたら、すぐ戻って、気がついたら増量中になるんだろうな(´Д`)


そう!

もう一つ新たな症状が4日ほど前から現れ始めて。

身体の表面が、ピリピリするんです!

高熱出す前後に、身体がピリピリすることないですか?

頭皮とか、背中とか。

そんな感じでピリピリピリピリするんです。

先生に聞いたら、甲状腺機能が亢進してることによって、神経が過敏になってるから、ピリピリするらしいです。

このピリピリが、いやーな感じでずっとしてて、あーーーもうーーーって感じ。


わかる?ww


こういう症状が出る方って、他にもみえるのかしら?



えーと、まとめとしては、

・ヨード制限、成功!
アイソトープ治療、効果あり!

そうそう!アイソトープ治療について大事なことをお伝えし忘れていた!費用の事!

治療前、主治医の先生のお話では在宅で『3万円〜5万円』、入院したら『10万弱?』というお話を聞いていたので、一応『限度額適用認定証』を申請してましたが、当日支払いしてびっくり!9千円弱で済みました!念のため、お財布には5万円用意していたので、なんだか得した気分♪(いや、していない)で、お家に帰りました。

ちなみに私は、社会保険本人で、3割負担です。

投与される放射性ヨードの量で、金額は増減するらしいですが。

アイソトープ治療しようかな・・・とお考えの方の参考になれば(^^)


まとめに戻るw


・今後、1ヶ月くらいかけて、甲状腺機能が上手く破壊されるか経過観察。


次の検診は、1ヶ月後です。


甲状腺機能が亢進状態なので、甲状腺ホルモンを抑える薬『メルカゾール』を1日2錠。
動悸息切れがひどいので、それを抑える薬『インデラル錠』を1日3回1錠ずつ。

を、1ヶ月分処方してもらいました。

メルカゾールとインデラルの服用で、きっと動悸息切れは治まってくることでしょう(^^)


このいやーな身体のピリピリも(^_^;)


今しんどいのは、将来楽になる為の通過点。


よし、がんばろう。



体調が整ってきたら、たまってる課題やらなきゃ💧





(『限度額適用認定証』についても、また今度かきますね。)

お仕事復帰!!

アイソトープ治療、10日目。

一昨日から仕事復帰。

1週間家に引き篭もってると、あれだね、1日立ち仕事で動いてると、足がつるね(T_T)

復帰初日はケツ筋から太ももからふくらはぎから足の裏まで、いてて、いてて、言いながら仕事してたんだけど、2日目の昨日はつらなかった!
でも、ちょっと動くと息切れがして、ちょこちょこ休憩しながら仕事してます。


ぼちぼちいこまい(^^)



アイソトープ治療のその後の経過として、毎日体重を計ってます。

しんどくなるにつれて、お腹は減るんだけど食べ始めるとお腹に入っていかなくて、1週間で2キロ近く痩せました。1週間ぶりに職場の制服を着たらウエストがガバガバで。同僚達にも、やつれたねぇと言われました(^_^;)

アイソトープ治療後1ヶ月の症状の中に、食欲減退があって、ひどいと点滴しないといけないらしいんだけど、一応ちょっとずつ食べれてるし、点滴するほどではないのかなと思ってます。

甲状腺機能が落ち着いたら、体重増加傾向になるらしいから、気をつけないと!